読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11x80の価値は?

春日部の某光学中古屋 様からかなりの格安で メーカー 不明の 11x80双眼鏡が  光学系特  A で出ていたので思わず購入してみました。

 

某中古屋様は以前も 店舗利用したこともあり、まあ大丈夫かな?と思って思い切りました。

 

梱包は中々丁寧で、古いですが状態は確かに良さそう。

 早速、 昼間にベランダから外を眺めました。

片目で見る分には Nikon18x70IFにも負けない良像で当たりだと思いました。

しかし両目で見るとなんかぼやけると言うか眠い絵になります。

 

土曜日の 夜に火星を見て見ると左右で視軸の上下ずれがかなり発生しています。

 

なる程、安い理由はこれでしたか。

 

まあ、光学製品には良くあることなので、光軸調整です。

 

f:id:iepiyuu:20161107201713j:image

 

左右プリズム上部2ヶ所と下部1ヶ所に光軸調整ネジがありプリズムの傾きを調整します。

 

傾け過ぎると接眼部との視軸が合わなくなるので結構手間ですが、追い込めばレンズの性能通りの見え方になるので頑張りどころです。

 

反射望遠鏡の光軸調整と同じですね。

こちらは直視しながらできるので、ずっと楽ですが。

 

f:id:iepiyuu:20161107202301j:image

 

完璧ではないですが、まあ良いところまでは追い込めたと思います。

 

f:id:iepiyuu:20161107202400j:image

 

ただし、今は目にちょっとした病気があり、目の焦点と軸と色判別が左右で全くあっていないので、治療完了時におそらく再調整が必要になりそうです。

 

とにかく、安価な双眼鏡の性能も元に戻ったので良しとしましょう。

※ただ、覗けば直ぐにわかるので光軸ズレは絶対に確信犯で売っていたのでは?